情報システム会社のSEOコンサルティング事例 設定修正と用語解説記事でユーザーファーストに

ホーム 事例紹介 SEOコンサルティング事例 情報システム会社のSEOコンサルティング事例 設定修正と用語解説記事でユーザーファーストに
a
情報システム会社のSEOコンサルティング事例 設定修正と用語解説記事でユーザーファーストに

情報システム会社のSEOコンサルティング事例におけるポイント

・現状を分析、把握することで今後のSEO対策やSEOコンテンツ制作を進める上での基盤形成に貢献

・初めて企業サイトを訪れる方にもわかりやすい状態になり、見込み客獲得に貢献

・一般的に認知されていない情報システム関連の用語解説を加えることで、理解しにくい文章を改善しユーザーファーストなサイトへ

 

SEOコンサルティング事例の概要

事業情報システムの開発・販売
対象BtoB
費用30万円〜
区分現状分析・課題調査 / 施策立案・制作企画
目的お問い合わせ増加 / 見込み客育成(リードナーチャリング) / EAT(専門性・権威性・信頼性)向上 / ブランディング・認知度向上 / 業務削減・効率化
内容コンサルティング / マーケティング / データ分析

 

SEOコンサルティング前の課題

・サイトのSEO対策を進めたいが専門的な知見がないのでアウトソーシングで補いたい

・サービスの特性上、見込み客との認識に乖離があるケースが多いので、用語解説を交えてサイトを改善していきたい

・社内でSEO関係の対策を進めるリソースを確保できない

 

SEOコンサルティング事例の施策内容

・サイトにおけるSEO関係の設定箇所の見直し、現状よりも高いSEO効果が期待できるように修正箇所をご提案

・情報システム関連の専門用語や検索キーワードを加味し、理解にしくい文章を読者視点で修正

・ストーリー調の解説記事を加えることで、見込み客の層を広げることに注力

 

SEOコンサルティング後の成果

・SEO対策を進めることで、今後のSEOコンテンツ追加へ向けてサイトの土台を固めに貢献

・情報システム関連の用語解説によって見込み客との認識の乖離を埋め、スムーズな商談化に貢献

・SEO業務を外注することで、社内のSEO関連業務を削減し、社内のリソースを最適化

 

ご利用いただいたサービス

SEO・コンテンツマーケティングサービス