広告代理店のWebマーケティング事例 ブランディング施策の課題抽出と改善に音声データを活用

ホーム 事例紹介 SEO・コンテンツマーケティング事例 広告代理店のWebマーケティング事例 ブランディング施策の課題抽出と改善に音声データを活用
a
広告代理店のWebマーケティング事例 ブランディング施策の課題抽出と改善に音声データを活用

広告代理店のWebマーケティング事例におけるポイント

・収集した音声データを分析することで、Webマーケティング施策に活用できるように

・目に見えにくいブランディング施策こそ、テキスト化して施策を見える化することで課題が明らかに

・テキスト分析業務をアウトソーシングすることで、その他の業務にリソースを投入可能に

 

Webマーケティング事例の概要

事業広告代理店
対象BtoB
予算30万円〜
区分既存施策の改善・修正
目的お問合せ増加 / 新規顧客の獲得 / 見込み客の獲得 / 専門性・権威性・信頼性(EAT)向上 / 情報拡散 / ナレッジ化
内容データ分析 / ライティング

 

Webマーケティング前の課題

・ブランディング施策の効果を、より向上させていくために既存のWebマーケティング施策を見直したい

・クライアントへのブランディング施策後、施策における課題や改善点を洗い出したい

・1データにつき数万字に及ぶテキスト量のため、目視チェックでは労力がかかり過ぎてしまう

 

Webマーケティング事例の施策内容

・音声データをジャンルごとにカテゴライズし、分析できる基盤を整える

・会話の時系列ごとにデータを分類し、目的に応じたテキスト分析

・抽出したデータを基にして、施策における課題を洗い出し改善策の起点に

 

Webマーケティング後の成果

・ブランディング施策における課題抽出が実現したことで、以降の施策をデータを基に改善可能に

・既存の業務をアウトソーシングしたことで、労力を削減し本業の広告代理業務に注力できるように

・既存のWebマーケティング施策をテキストに落とし込むことで、多面的に施策の評価ができるようになり、今後の指標設計に貢献

 

ご利用いただいたサービス

SEO・コンテンツマーケティングサービス