Case

映像・動画制作サービスのホワイトペーパー制作事例 コンテンツの用途例を解説

ホーム 事例 ホワイトペーパー制作事例 映像・動画制作サービスのホワイトペーパー制作事例 コンテンツの用途例を解説
映像・動画制作サービスのホワイトペーパー制作事例 コンテンツの用途例を解説

事例概要

事業Webマーケティング会社 映像・動画制作
対象BtoB
媒体コーポレートサイト/営業・販促ツール
費用20〜40万円
目的
見込み客獲得・お問い合わせアップ
内容
ペルソナ設計・ターゲット選定/構成案作成/デザイン制作/テキスト作成・ライティング

 

制作前の課題

・見込み客がサービス内容を理解しやすい映像・動画制作サービスのホワイトペーパーを制作したい

・新設した映像・動画制作サービスをより多くの見込み客に知ってもらうため、表紙を工夫しダウンロード数増加に繋げたい

・ホワイトペーパーのデザインはサイトに合わせ、シンプルで堅すぎないイメージで制作したい

 

制作内容

商談時の資料としても活用しやすいよう、動画制作の流れから事例、使い道まで各種情報を端的に記載

・映像・動画制作における見込み客のニーズを調査分析し、タイトルや内容に反映しダウンロード数を増やす対策

・デザインはサイトを踏襲しつつ、一目で映像・動画制作サービスのホワイトペーパーだと分かるようフィルム調のデザインでまとめる

 

制作のポイント

・シンプルなコンテンツ構成とデザインで商談時のツールとしても活用できるホワイトペーパーを制作

・ホワイトペーパーのダウンロードを促すため、調査した見込み客のニーズ(認知拡大)をタイトルに記載

・サイトに合わせたフラットデザインの素材と丸みを帯びたフォントを使用し、親和性の高いデザインで制作

Author
作成者
株式会社Curiver
株式会社Curiver

栃木県のデジタルマーケティング会社です。Web戦略の設計段階からクリエイティブの企画・制作、マーケティング施策の実行・改善まで、零細・中小企業におけるWeb関連業務を一貫して代行します。

Supervisor
監修者
柄木田 裕哉
柄木田 裕哉

株式会社Curiver代表取締役。1996年、栃木県さくら市出身。新卒で独立し、Webサイト・記事制作、SEO対策、Webマーケティングの受託とWebメディアを運営。現在はマーケティングプロジェクトの統括や制作ディレクションを担当。

Other case
他の事例