代表ご挨拶

Greeting

ご挨拶

弊社は地方・中小企業様に「企画・制作・運用まで、ワンストップかつフルオーダーのWebマーケティングサービス」をご提供いたします。

地方・中小企業様がWeb施策によって事業課題の解決や売り上げアップを考える際に必要なのは、Web施策を企画、制作し運用までをワンストップで行えるWebマーケティングサービスです。

弊社は地方・中小企業様と同じ視座でビジネスを理解し、事業者様のWeb施策における実行部隊となります。また適切な人材をプロジェクトごとに抜擢し、フルオーダーで戦略設計することで、Web施策の最適解を導き出します。

株式会社Curiver 代表取締役 柄木田 裕哉

代表取締役 柄木田 裕哉

CEO Profile

代表プロフィール

1996年、栃木県さくら市出身。大学で経営学を専攻し、マーケティングや地方創生、地域経済、都市戦略などを学ぶ。 在学中に大手外資系飲食企業にて、時間帯責任者として店舗営業や人材育成、マネジメント業務を経験。

その後は所属していた芸能プロダクションにて、営業やタレントマネジメントを担当。 また独学でライティングやWebサイト製作、Webデザイン、プログラミングを学ぶ。

2019年、Webライター・Webデザイナーとして新卒で独立。Webサイト製作やWebデザイン、グラフィックデザインなど各種制作、SEOライティング・ディレクションやWebディレクション、SEO・コンテンツマーケティングなどのWeb集客に従事。2020年、株式会社Curiverを設立。

About incorporation

会社設立のについて

学業を通じて、第2次安倍改造内閣発足後に発表された地方創生(東京一極集中を是正し地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした一連の政策)や、地方創生発表後の2015年頃から各メディアで頻繁に取り上げられていた地方活性化に関心を持つ。

実際に地元の栃木県さくら市をはじめ各地方都市に足を運び、慢性的な少子高齢化による労働人口減少を目の当たりにする。それに伴い人材不足や後継者不足で苦しい経営を余儀なくされる、地方の中小企業様や閉店・廃業せざるを得ない事業者様の存在を知る。

その一方で、既存のオフライン業務(営業や広告活動など)をオンライン施策(Webマーケティング)へ移行することによって、業務効率化や売り上げアップを実現している都心の企業様の存在を実務経験を通じて認識する。

また今後、地域経済が直面する慢性的な少子高齢化や労働人口減少において、少ない労働力で事業を存続・活性していくためには、Webマーケティングによって生産性の高い効率的な事業運営が必要だと考える。数あるWebマーケティング施策の中でも、特に資産性の高いSEOやコンテンツマーケティングに着目し、主軸のサービスとして法人化。