ホーム 事例 SEO記事制作事例 オーガニック食品開発会社のSEO記事制作事例 用語解説を交えたコラム作成

オーガニック食品開発会社のSEO記事制作事例 用語解説を交えたコラム作成

オーガニック食品開発会社のSEO記事制作事例 用語解説を交えたコラム作成

事例概要

事業オーガニック食品開発
対象BtoB
媒体コーポレートサイト
費用20〜40万円
目的
認知拡大・検索上位表示/集客チャネル拡充・アクセスアップ/業務削減・効率化
内容
キーワード・競合SEO記事調査/サジェスト・ニーズ分析/SEOライティング/校正・校閲・コピペチェック

 

制作前の課題

・対策したいキーワードを狙ってSEO記事を制作したいが、社内で記事制作のリソースを確保できていないので外注で補いたい

・トレンド感のあるオーガニック系のキーワードで対策しつつ、できれば長期的なアクセスも狙いたい

・自社で開発しているオーガニック食品に関する基礎知識を補完できるようなコラム系のSEO記事を目指したい

 

制作内容

・オーガニックを軸にトレンドとなっている食品関連の検索キーワードを重点的にリサーチし、商品と関連のあるキーワードをピックアップ

・アメリカ食品業界の最新事例を調査し、現在日本でトレンドになりかけている、かつ今後トレンドになりそうな食品関連の検索キーワードを分析

・記事内に食品に関する用語解説を加えながら、ユーザーの潜在的な情報ニーズまで抑えつつSEOライティングでコラム作成

 

制作のポイント

・集客力が見込めるトレンド感の強い食品関連の検索キーワードを基に検索ニーズと潜在的なニーズ満たすことで、検索経由の集客に加えユーザーの育成にも有効な記事制作へ

・社内のSEOライティングのリソースをアウトソースで補い、コンテンツ公開における業務を効率化

・該当の食品関連キーワードと用語解説的にSEO記事を制作したことで、コラム記事経由で中期的なアクセス確保へ

ライター情報
Picture of 株式会社Curiver
株式会社Curiver

栃木県のデジタルマーケティング会社です。Web戦略の設計段階からクリエイティブの企画・制作、マーケティング施策の実行・改善まで、零細・中小企業におけるWeb関連業務を一貫して代行します。

監修者情報
Picture of 柄木田 裕哉
柄木田 裕哉

株式会社Curiver代表取締役。1996年、栃木県さくら市出身。新卒で独立し、Webサイト・記事制作、SEO対策、Webマーケティングの受託とWebメディアを運営。現在はマーケティングプロジェクトの統括や制作ディレクションを担当。