Case

物流機器メーカーのWebマーケティング事例 検索集客と見込み客の送客

ホーム 事例 Webマーケティング事例 物流機器メーカーのWebマーケティング事例 検索集客と見込み客の送客
物流機器メーカーのWebマーケティング事例 検索集客と見込み客の送客

事例概要

事業物流関連機器の製造・販売
対象BtoB
媒体コーポレートサイト/オウンドメディア
費用30〜50万円/月
目的
認知拡大・検索上位表示/集客チャネル拡充・アクセスアップ/見込み客獲得・お問い合わせアップ
内容STP・3C分析/Webテクニカル・コンテンツ分析/検索成果・アクセス分析/キーワード・競合分析/ターゲット・ペルソナ・キーワード策定/Webコンテンツ設計・企画/Webテクニカル・コンテンツ施策

 

施策前の課題

・売り上げ単価が比較的高いので対面営業でもそれほど問題なかったが、企業サイトとオウンドメディアを使ったWebマーケティング施策を進めて、将来的には対面営業を効率化したい

・検索経由で扱う物流機器のお問合せや資料請求、商談につなげたいが、確度の高いお問い合わせのみ獲得したいとも考えている

・Webコンサル会社からオウンドメディアの活用を進められて制作したが、公開するコンテンツはノータッチだったため、少しだけ作成したもののさらに増やしたいので、コンテンツの企画と制作を代行して欲しい

 

施策内容

・競合と考えている物流機器メーカーが運営するサイトの記事コンテンツを調査し、それらを加味した上で自社の商材の集客に効果的な検索キーワードの記事コンテンツを優先的に企画

・競合の物流機器メーカーと自社製品の違いや、訴求ポイントとなる自社製品特有の特徴を洗い出し、関連するキーワードで集客したユーザーが内容を理解した上で変移するよう記事の末に組み込む

・不要なお問い合わせ削減のため、自社の物流機器とマッチしない読者にはオウンドメディアの特性を活かし、他社の製品を促すような導線を設ける対策

 

施策のポイント

・競合との差別化により自社の物流機器特有の特徴や強みを明確化、訴求ポイントを確立したことで、ニーズが大きく成約の可能性が高い見込み客を効率的にお問い合わせ・資料請求ページへ送客

・記事コンテンツを企画からワンストップで制作しオウンドメディア内のコンテンツを拡充、尚且つ新規で投じた記事コンテンツから過去記事の導線を設けたことで、既存ページのアクセスも増加しサイトのPV底上げに成功

・自社の物流関連の製品とマッチしない場合は他サイトへ送客したことで、ネックに感じていたお問い合わせ業務の削減につながり業務効率化へ

Author
作成者
Picture of 株式会社Curiver
株式会社Curiver

栃木県のデジタルマーケティング会社です。Web戦略の設計段階からクリエイティブの企画・制作、マーケティング施策の実行・改善まで、零細・中小企業におけるWeb関連業務を一貫して代行します。

Supervisor
監修者
Picture of 柄木田 裕哉
柄木田 裕哉

株式会社Curiver代表取締役。1996年、栃木県さくら市出身。新卒で独立し、Webサイト・記事制作、SEO対策、Webマーケティングの受託とWebメディアを運営。現在はマーケティングプロジェクトの統括や制作ディレクションを担当。

Other case
他の事例