Contents

コンテンツマーケティングの流れ 3つのフェーズと業務プロセス

ホーム コンテンツ コンテンツマーケティングの流れ 3つのフェーズと業務プロセス
コンテンツマーケティングの流れ 3つのフェーズと業務プロセス
目次

コンテンツマーケティングの流れ

コンテンツマーケティングサービス」では以下のフェーズに分けて、調査・分析から設計・企画、施策・制作まで、各業務を進めます。

こちらでご紹介しているのは、基本的なコンテンツマーケティングの方法・流れです。対象サイト・コンテンツの状態やご依頼背景、扱う商品・サービスなどにより、分析内容や制作するコンテンツ、改善施策等は異なります。

  1. 3C分析
  2. 検索パフォーマンス分析
  3. ディレクトリ分析
  4. アクセス分析
  5. 自社サイト・コンテンツ分析
  6. 競合サイト・コンテンツ分析
  1. ペルソナ設計
  2. カスタマージャーニー設計
  3. ディレクトリマップ作成
  4. コンテンツマップ作成
  5. コンテンツ企画
  1. コンテンツ制作
  2. サイト内導線改善
  3. CTA改善
  4. 入力フォーム改善
  5. 効果計測

調査・分析フェーズ

コンテンツマーケティングにおける調査・分析フェーズでは、環境分析や検索・ディレクトリ・アクセス等の情報を基に運用サイトの状態を可視化します。それらの状況を踏まえた上で、以降のフェーズにおける進行方向を決定します。

3C分析

3C分析とは「自社(Company)」「顧客(Customer)」「競合(Competitor)」の頭文字を取った分析手法で、経営やマーケティングにおける社内・社外の環境分析に用いられます。

コンテンツマーケティング施策では、3C分析を用いて自社・顧客・競合、3つの視点を基に事業を分析し、対象サイトや商品・サービスのポジショニング、事業の優位性などのビジネス概要を把握させていただきます。

コンテンツマーケティング 3C分析

検索パフォーマンス分析

現在獲得している検索キーワードをはじめ、そのキーワードの表示回数(インプレッション数)やクリック率(CTR)、掲載順位など、検索パフォーマンスを分析いたします。

検索パフォーマンス分析により、コンテンツマーケティングの基盤となる対象のオウンドメディアやWebサイトにおける概要的な状態を把握させていただきます。

コンテンツマーケティング 検索パフォーマンス分析

ディレクトリ分析

対象サイトにおけるページの階層や全体像を把握するため、ディレクトリ・階層構造の観点から既存のWebサイトを分析いたします。併せてのURLやタイトル、ディスクリプション等、該当ページの概要も把握させていただきます。

コンテンツマーケティング ディレクトリ分析

アクセス分析

対象サイト・ページにおけるページビュー(PV)やユーザー数(UU)等の現状の把握するため、アクセス状況を分析いたします。またコンバージョン等の設定を済ませている場合には、そうしたマーケティングによる成果を表す指標も必要に応じて把握させていただきます。

コンテンツマーケティング アクセス分析

自社サイト・コンテンツ分析

対象サイトに掲載している既存コンテンツの状況を分析いたします。上記の定量的なアクセス分析とは異なり、目視でユーザーの検索ニーズを満たしたコンテンツが含まれているか、サイトの仕様や操作性に問題はないかなどを把握させていただきます。

コンテンツマーケティング 自社サイト・コンテンツ分析

競合サイト・コンテンツ分析

3C分析で把握した競合他社やサイトをはじめ、類似の商品・サービスを扱っている、競合となり得るサイトを調査いたします。またコンテンツマーケティングの対象サイト・商品・サービス等における、同様の検索キーワードで上位表示されているコンテンツも調査させていただきます。

コンテンツマーケティング 競合サイト・コンテンツ分析

設計・企画フェーズ

コンテンツマーケティングにおける設計・企画フェーズでは、可視化したサイト状況を踏まえてペルソナやカスタマージャニー、コンテンツマップ等を作成し、制作するコンテンツを企画します。

ペルソナ設計

コンテンツマーケティング施策による、見込み客獲得や顧客化の確度を高めるために、架空のユーザー像・人物モデルとしてペルソナを設計いたします。

またペルソナにおける行動情報や心理状態など、見込み客の情報を可視化し、どのような施策やコンテンツが有効かを想定させていただきます。

コンテンツマーケティング ペルソナ設計

カスタマージャーニーマップ設計

マーケティングプロセスの全体像をつかむためにカスタマージャーニーマップを作成いたします。またカスタマージャーニーによって、見込み客の認知獲得から育成、獲得まで、マーケティングフェーズごとの主要なニーズを把握させていただきます。

コンテンツマーケティング カスタマージャーニーマップ設計

ディレクトリマップ作成

見込み客からのアクションを促すために必要となる階層構造を可視化するために、ディレクトリマップ作成を作成いたします。

基本的には調査・分析フェーズのディレクトリ分析で把握した対象サイトに対して、どのような階層構造を持たせ、るべきかを、具体化させていただきます。

コンテンツマーケティング ディレクトリマップ作成

コンテンツマップ作成

どのようなコンテンツを対象のディレクトリに配置し、見込み客を育成していくべきかを可視化するため、コンテンツマップを作成を作成いたします。

後のコンテンツ制作で決定することもありますが、この段階で基本的なカテゴリー・タグの設定やページタイトル案を決定させていただきます。

コンテンツマーケティング コンテンツマップ作成

コンテンツ企画

コンテンツマーケティング施策による見込み客の育成・獲得、アクションを促すために必要な各ページのコンテンツを企画いたします。

基本的にはディレクトリ・コンテンツマップで策定したコンテンツ配置や、カスタマージャーニーマップ作成で抽出した見込み客のニーズ・行動フローを基に企画させていただきます。

コンテンツマーケティング コンテンツ企画

施策・制作フェーズ

コンテンツマーケティングにおける施策・制作フェーズでは、企画したコンテンツの制作と実装していきます。

またサイト内導線・CTA・入力フォーム等の改善することでコンバージョンに結びつく施策の信仰によって得られた効果を計測し、以降のコンテンツマーケティングの打ち手を策定していきます。

コンテンツ制作

企画フェーズで固まったWebサイトに掲載する、記事や動画、ホワイトペーパー等のコンテンツを制作いたします。

制作する主なコンテンツは、コラムや事例紹介等の記事コンテンツをはじめ、ブランディング動画やハウツー動画、プロモーション動画等の動画コンテンツ、会社・商品・サービス紹介等のホワイトペーパーなどです。

コンテンツマーケティング コンテンツ制作

サイト内導線改善

コンテンツマーケティングによるお問い合わせや資料請求等、ペルソナ・見込み客が最終的なコンバージョンを生み出すために有用なサイトの導線となるよう、サイト内の導線を改善いたします。

コンテンツマーケティング サイト内導線改善

CTA改善

コラムや事例紹介記事経由の関連記事へのリンクや、各ページからのお問い合わせ・資料請求リンク等、見込み客を獲得するために有用なデザインやコピーへ、CTAを改善させていただきます。

コンテンツマーケティング CTA改善

入力フォーム改善

対象サイトのユーザーがお問い合わせ・資料請求等のアクションを実行しやすくするため、入力フォームを改善させていただきます。

基本的には入力項目を削減することで、お問い合わせにつながりやすくなりますが、必要に応じ入力項目を追加することもございます。

コンテンツマーケティング 入力フォーム改善

効果計測

設計・企画したコンテンツマーケティング施策や制作したコンテンツが、見込み客獲得にどのような効果をもたらしたのかを計測いたします。

また効果計測によってせられた内容を基にして、以降の施策や制作を改良させていただきます。※レポート資料の作成はオプションです。基本的なレポートデータはWeb上で閲覧可能です。

コンテンツマーケティング 効果計測
Author
著者
Picture of 株式会社Curiver
株式会社Curiver

栃木県のデジタルマーケティング会社です。Web戦略の設計段階からクリエイティブの企画・制作、マーケティング施策の実行・改善まで、零細・中小企業におけるWeb関連業務を一貫して代行します。

Supervisor
監修者
Picture of 柄木田 裕哉
柄木田 裕哉

株式会社Curiver代表取締役。1996年、栃木県さくら市出身。新卒で独立し、Webサイト・記事制作、SEO対策、Webマーケティングの受託とWebメディア運営を開始。現在は主にマーケティングプロジェクトの統括や制作のディレクションを担当しています。

Other contents
他のコンテンツ