越境ECサービスのWebサイト改善事例 利用者視点を重視したCTAのデザイン改善でCV向上

ホーム 事例紹介 Webサイト制作事例 越境ECサービスのWebサイト改善事例 利用者視点を重視したCTAのデザイン改善でCV向上
a
越境ECサービスのWebサイト改善事例 利用者視点を重視したCTAのデザイン改善でCV向上

越境ECサービスのWebサイト改善事例におけるポイント

・自社サービスの強みや競合との違いを明確化し、サービス情報に関する文章やデザインの余分な箇所は削ぎ落とす

・利用者視点を重視しWebサイト内の操作性や利便性を高めるため、サイトデザインをシンプルなテイストに改善

・越境ECサービスにおけるCV向上のため、CTAのコピーとデザインを改善

 

Webサイト改善事例の概要

事業システム開発(越境ECサービス)
対象BtoB / BtoC
費用30万円〜
区分現状分析・課題調査 / 施策立案・制作企画 / 施策支援・制作実行 / 施策修正・制作改善
目的上位表示・アクセスアップ / お問い合わせ増加 / EAT(専門性・権威性・信頼性)向上 / ブランディング・認知度向上 / 業務削減・効率化
内容コンサルティング / マーケティング / ディレクション / ライティング / デザイン / データ分析

 

Webサイト改善前の課題

・越境ECサービスを展開しているが、効果的なコピーライティングができないので外注で補いたい

・サービス拡充に伴いサービス体制の見せ方を整えたい

・どのように自社の越境ECサービスの強みを打ち出せば効果的なのかわからない

 

Webサイト改善事例の施策内容

・競合サイトや類似の越境ECサービスを調査し、Webサイトのデザインや文章における課題を抽出し分析

・自社の越境ECサービスのおける強みや差別ポイントを明確にし、文章やデザインに落とし込む

・利用意欲が向上するように、利用者視点でサービスフローやCTAを改善

 

Webサイト改善後の成果

・必要に応じてコンテンツを削ぎ落としシンプルなサイトデザインにしたことで、自社の越境ECサービスの強み他者との違いが明確化

・Webサイトの改善を外注で整えたことで、サービス提供に注力できるように

・各ページの文章やデザイン、CTAを修正したことでCV向上へ貢献

 

ご利用いただいたサービス

Webサイト制作サービス