Case

応援バナー・団旗メーカーのSEO記事制作事例 事例解説記事で見込み客を集客

ホーム 事例 SEO記事制作事例 応援バナー・団旗メーカーのSEO記事制作事例 事例解説記事で見込み客を集客
応援バナー・団旗メーカーのSEO記事制作事例 事例解説記事で見込み客を集客

事例概要

事業応援バナー・団旗・横断幕の製造・販売
対象BtoB/BtoC
媒体オウンドメディア
費用20〜40万円/月
目的
認知拡大・検索上位表示/集客チャネル拡充・アクセスアップ/業務削減・効率化
内容
キーワード・競合SEO記事調査/サジェスト・ニーズ分析/見出し・構成案作成/SEOライティング/校正・校閲・コピペチェック

 

制作前の課題

・応援バナーや団旗に関するテーマで記事コンテンツや事例紹介記事を制作したいが、社内では対応できる人材がないので記事制作業務を外注で補いたい

・個人でも応援バナーや団旗はDIY等で手軽に制作できるが、著作権を侵害しているケースがあるので制作における注意点を知ってもらいたい

・応援バナーや団旗関連の検索キーワードで自社で運営しているオウンドメディアへの流入を増やしていきたい

 

制作内容

・競合の団旗制作会社や応援バナー業者が公開している記事コンテンツや自社に関連性の高いキーワードをリサーチし、見込み客の集客に有効な検索キーワードをピックアップ

・検索キーワードのボリュームや競合性などを分析し、集客に有効なキーワード順に競合コンテンツと差別化できる形式で見出しや記事構成を企画

・ご共有いただいた過去の応援バナーや団旗制作の事例や注意点を記事に交えながら、検索ニーズを満たせるようSEO記事制作を代行

 

制作のポイント

・応援旗や応援バナーに関するデータに基づきSEO記事を制作したことで、集客効果の高い狙っていたキーワードで上位表示に成功し、事例解説記事によりオウンドメディアへ検索エンジン経由で見込み客を集客

・個人で応援や団旗を制作する際のワークフローやDIY時の著作権侵害などの注意点といった、検索ニーズに沿った読者ファーストなSEO記事がサイトに増えたことで、既存の記事コンテンツにおけるPV数も向上

・社内では担えなかったSEO記事業務の競合やキーワードリサーチから記事の企画、SEOライティングによる制作を外注で一貫してお引き受けし、検索エンジンからの流入動線を確保

Author
作成者
株式会社Curiver
株式会社Curiver

栃木県のデジタルマーケティング会社です。Web戦略の設計段階からクリエイティブの企画・制作、マーケティング施策の実行・改善まで、零細・中小企業におけるWeb関連業務を一貫して代行します。

Supervisor
監修者
柄木田 裕哉
柄木田 裕哉

株式会社Curiver代表取締役。1996年、栃木県さくら市出身。新卒で独立し、Webサイト・記事制作、SEO対策、Webマーケティングの受託とWebメディアを運営。現在はマーケティングプロジェクトの統括や制作ディレクションを担当。

Other case
他の事例